オンライン英会話

【ENC/GNAの英検対策を口コミ】5級・4級のレッスンを子どもが受けた体験談

  • ENC/GNAってどんなオンライン英会話?
  • ENC/GNAの英検コースが多くてどれがいいかわからない
  • 他のスクールの英検対策と何が違うの?

子どもの英検対策があるオンライン英会話は複数あり、自分の子に合ったものを選ぶのは一苦労。

どうせお金と時間を使うなら、結果につながるスクールを選びたいところです。

そこで本記事では、ENC/GNAの英検対策をうちの6歳息子と7歳娘が受講した体験談と口コミをお伝えします。

最後まで読めば、ENC/GNAの英検コースの雰囲気や長所・短所がわかり、お子さんに合うか判断できます。

わが子らは、英検5級・4級の対策ができるオンライン英会話スクール8社を有料会員として受講した経験があります。

この記事の結論

英検対策としてオンライン英会話を検討しているなら、ENC/GNAは選択肢に入れるべき。英検指導・子ども指導に長けている。

5級・4級受験なら、英検合格サポートコースか英検対策コースの2択

3級以上の場合、英作文のレッスンが可能。

簡単登録で2回の無料体験

今なら初月50%OFF!(9月30日まで)

ENC/GNAってどんなオンライン英会話?

ENC/GNAは英検合格に特化したスクール

幼児~高校生の受講者が多いため、先生は子ども対応にも慣れています

名前の由来は “English Net College with Global Net Academy” の略です。

基本情報

対象年齢 年齢制限なし
レッスン
形態
マンツーマン
25分
料金/月
(税込み)
【こども英会話コース】
 月10回プラン   6,100円
 月15回プラン   8,100円
【英検対策コース】
 月  8回プラン   4,900円
 月20回プラン   9,100円
 月30回プラン 12,100円
【英検合格サポートコース】
 月  8回プラン   6,900円
 月20回プラン 11,100円
 月30回プラン 14,200円
【英検合格特訓コース】
 月  8回プラン   9,800円
 月20回プラン 19,900円
 月30回プラン 27,000円
※他にも大人向けコース複数あり
※3・6ヶ月一括払いで3~7%割引
レッスン
単価
1レッスン当たり
376円~1,225円
講師 フィリピン
レッスン
可能時間
9:00~24:00
予約 30分前まで
キャンセル レッスンの30分前まで可
ただし、当日のキャンセルはレッスン1回分消費
教材 オリジナル教材
市販教材(購入の必要あり)
通信方法 Webex(ZOOMのようなもの)
※以前はSkypeだったが、廃止
兄弟シェア +1,000円で家族6人までシェア可
英検合格サポートコースと英検合格特訓コースは、家族シェア込みの値段
無料体験 2回無料
クレジットカード登録不要
公式HP ≫ENC/GNA公式HPへ

コースと料金

ENC/GNAにはいろんなコースがあります。

  • こども英会話コース
  • 4技能強化-英検合格特訓コース
  • 英検合格サポートコース
  • 英検対策コース
  • ビジネス英会話コース
  • TOEICコース
  • 英文法コース
  • 旅行英会話コース
  • 日常英会話コース

子どもが受講しやすい “こども英会話コース”と”英検対策”の概要と料金を解説します。

こども英会話コースは子ども専門スクールに劣らない

先生は生徒個々に合わせたレッスンをしてくれます。

英語を少し理解できる6歳のしゅんには、身の回りの単語練習を。

※使用テキストは “Let’s Go”

英検5級合格レベルの7歳まりには、過去や未来の表現について練習を。

※使用テキストは “Side by Side”

最初に “What’s your name(名前は)?” や “How are you(元気ですか)?” などの質問をしてから始まるのが一般的です。

しかし、まりのときには “Tell me about you(あなたのこと教えて).” と、難易度高めのパスが来ました。

しげる
しげる

ABCがわからない初心者からレッスン可能

こども英会話
コース
1ヶ月ずつ支払い3ヶ月一括支払い
(約3%お得)
6ヶ月一括支払い
(約7%お得)
月10回プラン
(税込み/月)
6,100円17,800円
(月換算5,933円)
34,100円
(月換算5,683円)
月15回プラン
(税込み/月)
8,100円23,700円
(月換算7,900円)
45,500円
(月換算7,583円)

※+1,000円で家族シェア可

1レッスン25分当たり506円~です。

英検対策や大人向けのビジネス英会話コースが376円~に比べると高いですが、逆に信用できるポイント

初心者の子に教える準備や手間を考えたら、同じ値段では無理がありますからね。


こども英会話コースは無料オリジナル教材や市販の教材を使います。

市販の教材は先生が画面に映してくれますが、予習・復習のために購入が推奨されています。

英検対策だけで3種類のコースがある

英検対策は3つのコースに分かれていて、料金も違います。

英検
対策
4技能強化-英検
合格特訓コース
英検合格
サポートコース
英検対策コース
月8回プラン
(税込み/月)
9,800円
1日3レッスン予約可
6,900円
1日3レッスン予約可
4,900円
1日2レッスン予約可
月20回プラン
(税込み/月)
19,900円
1日4レッスン予約可
11,100円
1日4レッスン予約可
9,100円
1日3レッスン予約可
月30回プラン
(税込み/月)
27,000円
1日4レッスン予約可
14,200円
1日4レッスン予約可
12,100円
1日3レッスン予約可
備考3週間先まで予約可。
家族シェア無料。
3週間先まで予約可。
家族シェア無料。
2週間先まで予約可。
+1,000円で家族シェア。
コースを
一言で表すと
英作文の添削レッスンがある。5・4級には英作文がないのであまり意味ない1日に25分×3コマ以上やりたい人。気に入った先生がいて、いち早く予約が取りたい人。ノーマルコース。とはいえ、十分なクオリティ。おすすめ

※3ヶ月~6ヶ月一括払いで3~7%割引

しげる
しげる

うちの子が使ったのは英検対策コースの月20回プランです

1レッスン25分当たり376円~。
超破格です。

3つのコースの違いがよくわからなかったので事務局に確認しましたが、以下の通りで間違ありません。

「英検合格サポートコース」と「英検対策コース」のレッスン内容は同です。違いは以下の3点だけ。

  • 1日に予約を入れられる数
  • どれくらい先の予約が取れるか
  • 家族シェア込みかどうか

一方「4技能教科-英検合格特訓コース」は、「英検合格サポートコース+英作文レッスンが可」です。

3種類の英検対策┃レッスン内容と特徴

英検対策の3つのコースは特徴が異なります。

4技能教科-英検合格特訓コース

通常の英検対策レッスンに加えて、英作文の対策レッスンが受講可能なコースです。

英作文の添削までやってくれるスクールは珍しいので、3級以上を受験するときに重宝します。

ENC/GNAのHPで確認すると、

  • Writingレッスン
  • Listeningレッスン
  • Readingレッスン
  • Speakingレッスン

の中で、苦手なものを集中的に学習できるような感じがします。

しかし、実際は英作文レッスンを選べるようになるだけなので、英検5級・4級を目指す場合には選ぶ旨味はありません。

しげる
しげる

4級に合格したら、受講させたい

英検合格サポートコース

英検受験が初めての子から、合格を目指していくコース。

テキストを使って学習を進めていきます。
一人ひとりに合わせたレッスンで、英検の勉強を楽しく進めていくのが特徴。

次に紹介する「英検対策コース」とレッスン内容や回数が同じですが、2,000円ほど高く設定されています。

以下の3点に2,000円分以上の魅力を感じなければ、英検対策コースで十分です。

  • 3週間先まで予約できる
  • 1日に3~4回レッスンできる
  • 兄弟シェア(通常は+1,000円)が無料

英検対策コース

英検合格サポートコースと内容は同じです。予約等の条件が違います。

一見、3つのコースの中で見劣りしがちですが、高いレベルでバランスが取れている優秀なコース。

1日にレッスン2~3回受けられるので、十分です。

しげる
しげる

無理なく続けられる英検対策コースがおすすめ

≫ENC/GNAの無料体験はこちらから

英検対策コース(5級)┃6歳息子の体験談

6歳の息子・しゅんに “英検対策コース” で5級のレッスンを受講させてみました。

しゅんはオンライン英会話には慣れていますが、英語はほとんど読めません。1年以内に英検5級に合格できたらいいなと思っています。

さて、しゅんは英検対策コースでどうなってしまうのか?

英検対策コース(5級)の感想┃息子ver.

しゅん
しゅん

けっこう読めてよかった!
えいけんなのに かんたん

他社の英検対策レッスンは、いきなり難易度の高い問題演習をやるパターンが多いです。

しかし、ENC/GNAのレッスンは初級レベルからでも英検合格を目指せます

なぜなら、英検対策レッスンでは英検に特化した小学生向け市販テキストを選択できるからです。

また、私の感想は以下の通り。

  • A~Zからのスタートで簡単すぎると思ったが、アルファベットは確認だけだった
  • まだ読む力がない子に難易度がちょうど良い
  • 英語に慣れた子には、問題演習のレッスンもある(7歳娘のレビュー参照)
  • レッスン始めの会話でも文で答えられるように優しく教えてくれる
  • 文を読んだり、質問に答えたりと、様々な角度からの練習で身に付きやすい
  • ゴリゴリの文法練習ではなく、直感的に学べる
しげる
しげる
  • あまり英語を読めない!
  • でも英検の勉強したい!

という場合は、ENC/GNA決定です

息子のレッスンの様子

今回は英検に特化した小学生向け市販テキストを使用した第1回目のレッスンです。

25分のレッスンの流れは以下の通り。

  1. 挨拶&フリートーク
  2. アルファベットの確認
  3. 【自己紹介】音読練習
  4. 【自己紹介】自分で言う練習
  5. 【自己紹介】質問に答える練習

【自己紹介】の練習は英会話としてではなく、英検5級の出題に沿った学習です。

先生は落ち着いた雰囲気の女性でした。

オンラインだし、マスクいらないのでは?
と思いましたが、フィリピンのダパオでは、オフィス内でのマスク着用が厳しく義務付けられているそうです。

①挨拶&フリートーク

挨拶と簡単な会話からのスタートです。

ちょっと長めです。

先生「Hello, Shun.
   My name is ●●.
   How are you today?」
  (しゅん、こんにちは!
   私は●●。元気?)
しゅ「I’m fine, thank you.
   And you?」
  (元気。あなたは?)

先生「I’m good.」
  (私も元気だよ)
先生「How is the weather?」
  (天気はどう?)
しゅ「It’s sunny.」
  (晴れ)

先生「What day is it today?」
  (今日は何曜日?)
しゅ「I went to shopping.」
  (買い物に行きました)

先生「What day? Is it today?
   Sunday? Monday?」
  (何曜日かな、今日。
   日曜日?月曜日?)
しゅ「Saturday!」
  (土曜日!)

先生「”It’s Saturday.” Repeat.」
  (“今日は土曜日”って言って)
しゅ「It’s Saturday.」
先生「What time did you wake up?」
  (何時に起きたの?)
しゅ「……?」
先生「I woke up at ……?
   7:00? 8:00?」
  (何時に起きた? 8時? 7時?)
しゅ「Seven thirteen.」
  (7:13。⦅7:30って言いたい⦆)

先生「OK. Look at the chat box.」
  (チャットBOXを見てね)
 ※チャットBOXで文を練習。
先生「What did you do today?」
  (今日は何したの?)
しゅ「I went to shopping.」
  (買い物に行きました)

先生「What did you buy?」
  (なに買ったの?)
しゅ「It’s snacks.」
  (おかしです)

先生「Snacks?」
しゅ「Yes.」
先生「Look at the chat box.」
 ※文をチャットBOXで文を練習。

すでにかなりの学習量。
チャットボックスに書いてもらった文は何度もリピートしました。

ここまでで8分。
かなりいい練習です。

しげる
しげる

普通のオンライン英会話は

  • What’s your name?
  • How are you?

+1コ聞かれるくらいです

②アルファベットの確認

さっそくテキストに入ります。
最初はアルファベットでした。

「今さらABC?本当に英検5級対策?」

と不安になりましたが、まったく問題ありませんでした。
アルファベット一覧が最初のページに載っていて、一応 確認しただけですね。

↓思ったより簡単な内容でちょっとうれしそうな息子
 奥に見えるおもちゃを散らかした人

各アルファベットの読み方と単語をさらっと確認して5分で終了。

しげる
しげる

先生の発音がきれい!
ENC/GNAの先生みんな上手です

③【自己紹介】音読練習

ついにテキストの本題に入っていきます。

今回のメインテーマは自己紹介。

まずは、自己紹介の音読練習です。

テキストのイメージ

Hiro: Hello. I am Hiro.
   What is your name?
Jane: I’m Jane.
   Nice to meet you.
Hiro: Nice to meet you, too.
Jane: I am from Canada.
   How about you?
Hiro: I’m from Japan.

上記のような文を、以下の流れで練習しました。

  1. 先生のリピート
  2. 先生と同時に読む
  3. 役割分担して読む
  4. 役割を交代して読む
  5. 全部自分で読む

最初はたどたどしく読んでいたしゅんも、最後にはかなりスムーズに読めていました。

④【自己紹介】自分で言う練習

次に、自己紹介に関する別の文を読みます。

普段の英会話で使っている表現が多いため、まぁまぁ読めました。

テキストのイメージ

I am Hiro.
I am ten years old.
I am from Japan.
I live in Nagoya.
I am in the tennis club.

まぁ、

  • Nagoya
  • tennis club

辺りの単語は読めなくて先生に教えてもらったんですけどね。

すらすら読めるようになったら、自分の名前や出身地を入れて読みました。

先生のサポートを受けながら、しっかり言えるまで練習します。

なぜかピアノクラブに入っているという設定で答えてました。

しげる
しげる

音読練習は英語を身に着ける最短距離

⑤【自己紹介】質問に答える練習

最後は4つの質問に答えていきます。

テキストのイメージ

What’s your name?
  I am ____.
How old are you?
  I am ____ years old.
Where are you from?
  I am from ____.
What club are you in?
  I am in the ____ club.

すべて今日習った内容なので、楽勝!

同じ表現をいろんな方法で学べるので、かなり定着していると感じます。

次の日にレッスンのことを聞いたら、ほとんど覚えていました。

簡単登録で2回の無料体験

今なら初月50%OFF!(9月30日まで)

英検対策コース(4級)┃7歳娘の体験談

1ヶ月後には英検4級の試験が控えている、7歳のまり。

まりは、初めて見た単語でも8割方読めます。
しかし、読めるけど意味がわからない単語だらけ。

さて、ENC/GNAの英検対策コースは、まりを合格に導いてくれるのでしょうか。

英検対策コース(4級)の感想┃娘ver.

まり
まり

むずかしかった。でも先生、日本語しゃべったね

筆記問題対策のレッスンを申し込みました。問題演習中心で、まりには少し難しかったです。

それでも、最後まで飽きずにレッスンを終えられました。

私の感想は以下の通り。

  • 問題に関連した質問をしてくれる
  • 先生の日本語フォローがいい
  • レッスン時間は英検練習に全振り
  • 音読の機会が多く、力がつく
しげる
しげる

問題演習がまだ難しいなら、市販テキストのレッスンがおすすめ

娘のレッスンの様子

今回は筆記問題(リーディング)対策のレッスンです。

25分のレッスンの流れはシンプルです。

明るい女の先生でした。

楽しそうな雰囲気が漂っています。

①挨拶のやりとり

挨拶と、簡単な会話をしました。

ちょっと長めです。

先生「What’s your name?」
  (名前はなに?)
まり「I’m Mari.」
  (私はまり)

先生「Mari, how are you?」
  (まり、元気?)
まり「I’m fine, thank you.」
  (元気です、ありがとう)

先生「How old are you?」
  (何歳なの?)
まり「I’m 7 years old.」
  (7歳です)

先生「How is the weather today?」
  (天気はどう?)
まり「It’s cloudy.」
  (くもりです)

先生「What did you do before lesson?」
  (レッスン前は何してたの?)
まり「I played my brother.」
  (弟を遊んだ)

先生「You played with your brother.」
  (弟遊んだのね)
  「”with” いっしょに」
まり「with」
先生「”I played with my brother.”」
まり「I played with my brother.」
先生「Good.」
  「What did you eat for lunch?」
  (お昼は何食べたの?)
まり「I ate bread.」
  (パン食べた)

先生「Where do you live in Japan?」
  (日本のどこに住んでるの?)
まり「…………」
先生「Where do you live? Tokyo?」
  (どこに住んでる?東京?)
まり「I live in Chiba.」
  (千葉に住んでる)

先生「Where in Chiba?」
  (千葉のどこ?)
まり「●● city.」
  (●●市)

先生「Say, “I live in ●● city”.」
  (“●●市に住んでる”って言ってね)
まり「I live in ●●city」
先生「Good.」

正しい文章で答えることが求められます。

何回か受講していて気付いたんですが、先生は英検4級に出てくる表現を選んで使ってますね。さすが。

しげる
しげる

会話がすでに英検対策!

②英検実践問題(リーディング)

最初の会話以外はすべて問題演習です。

【問題演習のイメージ】
A: Let’s play soccer together.
B: Just a (  ). I will come soon.
 1 minute  2 brush
 3 getting  4 course

今回は、一問一問以下の流れで問題を解きました。

  1. 問題文を音読
  2. 選択肢を読む
  3. わからない単語を質問
    (What is ●●?でOK)
  4. 答えを選ぶ
  5. 答え合わせ
  6. 答えを入れて問題文を音読

わからない単語を質問すると、段階的に教えてくれます

  • ジェスチャーでわからなければ
  • 例をたくさん挙げてくれて
  • ダメなら日本語で説明

先生全員が日本語を話せるわけではありませんが、多くの先生が片言の日本語を使える印象です。

“arm(うで)” を教わるまり

“strong(強い)” を教わるまり

英検のレッスンでまりが楽しそうなのは珍しいです。

ENC/GNAの英検対策では、間違えたときは正しい答えを(  )に入れて何度か音読するだけで次へ行きます。

子どもが英検の勉強をする場合、細かい文法を教えるより、音読中心で進める方が英語脳を鍛えられます。

英語脳って?
英語を英語のまま考える力。
英語を頭の中で翻訳して考えるのではなく、英語のまま理解する力です。

即効性を求める場合のは多少の文法学習も必要ですが、子どもにとって楽しいものではありません。中学以降、たくさんやるし。

また、問題に関係した会話をたくさん振ってくれました。

問題演習ばかりでは子どもが飽きることを先生は熟知してますね。

文中に “zoo(動物園)” が出てきたら「What animals do you like?(何の動物が好き?)」とか、

“birthday(誕生日)” が出てきたら「What do you want for your birthday?(誕生日、何がほしいの?)」などです。

しげる
しげる

ガッツリ勉強だったのに、まりは25分を楽しく終えました

≫ENC/GNAの無料体験はこちらから

ENC/GNAのメリット5選

ENC/GNAは英検のレッスンに重きを置いているので、英検受験に重宝します。

私が感じたメリットは以下の通りです。

ひとつずつ解説します。

先生が「英検」も「子ども」もよく理解していて専門性がある

英検に力を入れているスクールだけあって、先生たちは英検指導をよく理解しています。

  • 定着させるための効率的なレッスン
  • 受験までの時間とレッスン内容を調整
  • 最適な教材の学習内容の提案

また、ENC/GNAの先生たちは子どもの扱いがうまいです。

子ども専門スクールの先生と比べても遜色ありません。

  • 子どもの “飽き” 防止の引き出しが多い
  • 子どものレベルと指導の難易度の調整
  • ヒントの出し方、褒め方

受講者に子どもが多いのも納得です。

英検対策は初級者から慣れている子まで対応可

数ヶ月後の英検受験を目指して勉強したい子から、近い将来に英検を受けさせたいなという子まで、ENC/GNAは対応しています。

近々英検が控えている場合は、先生と問題演習をバリバリと。
 ※この記事内の〈7歳娘の体験談〉参照

ゆくゆくは英検も、というくらいなら基礎から学べます。
 ※この記事内の〈6歳息子の体験談〉参照


レベルに合わせた教材で英検対策レッスンができるスクールは珍しいです。

日本語でフォローできる先生が多い

英検レッスンの場合、リーディング練習や文法の勉強からは逃れられません。

子どもは、わからなくなったときに日本語での説明がほしいところ。

ENC/GNAの先生はみんなフィリピンの人ですが、多くの先生が必要に応じて日本語でサポートしてくれます。

片言の日本語とはいえ、説明の補足には十分です。

すべて日本語だと学校の授業みたいになりがちですが、ポイントを押さえて日本語を使ってくれるのがGOOD。

英検を受けるとなると、難しい単語もたくさん出てきます。

例えば「sometimes」を英語で説明されても理解しにくいです。
しかし「sometimesは “ときどき” です」と言われれば一瞬でわかります。

英検本番直前でもスパートをかけられる

ENC/GNAの英検対策は、1日にレッスンを2~4回予約することも想定されています。

月8回プランの場合、1日の予約数は2~3回。
月20回プラン以上の場合は、1日に3~4回まで予約できます。

英検本番の数週間前~数日前に勉強を開始して、集中して対策レッスンを受けたいときにも良いです。

しげる
しげる

本番に即したレッスンで、直前のスパートも効果的

日本人スタッフによる安心の電話対応

スクールによっては、メッセージでのやりとりしか対応していませんが、ENC/GNAは電話対応がしやすく、手厚いです。

無料体験申込み時に電話番号を入力するので、「もしや勧誘の電話が来るのでは……?」と思いましたが、飛んでもない!

しげる
しげる

困ったときに最速でサポートしてくれます

メールだと、どうしても返信までにタイムラグがあるんですよね。

ENC/GNAでは、電話で質問しても丁寧に答えてくれるし、メールで問い合わせしても、内容の重要度によっては電話をくれます。


コースの変え方がわからなくて営業時間を少し過ぎてから問い合わせしたことがあります。

2~3日で返信来たらいいなと思っていたら、すぐに電話が来て回答してくれました。感動レベルです。

≫ENC/GNAの無料体験はこちらから

ENC/GNAのデメリット3選

娘・息子が有料会員として受講した結果、致命的な欠点はありませんでした。

しかし、以下の5点については気になる人もいるかと思うので、解説します。

先生を選ぶときの情報が少なめ

予約時に先生の名前をクリックすると、先生の情報が見られます。

先生のプロフィールや生徒へのコメントが載ってます。

確かにどんな先生か少しわかりますが、これだけでレッスンの良し悪しを判断するのは難しいです。

レッスンを受けた人のコメントやENC/GNAスタッフの一言も書いてあるので、参考にして選びましょう。

自己紹介動画や5つ星評価をしているスクールと比べると判断材料が物足りない印象です。

しげる
しげる

先生が厳選されているので、適当に選んでも問題ないですけどね

レッスン以外の英語学習コンテンツがない

ENC/GNAにはアプリやプリント教材等、レッスン以外で学習できるシステムがありません。

レッスン前後にWEB上でテキストの内容を確認できないため、予習・復習するにはテキストの購入が必要です。

しげる
しげる

もともと、レッスン中心で十分合格を目指していけるスクールです

  • レッスン以外にも問題集や過去問で英検の学習をする予定
  • レッスン以外に勉強はあまりしないつもり

という場合は問題ありませんが、オンラインですべて完結したい人もいるかと思います。

うちは英検対策として問題集を1冊使っていたので、とくにデメリットと感じませんでした。

当日のキャンセルはレッスン1回分消費する

当日のキャンセルはすべてレッスン1回分使ったことになります

レッスン30分前まで無償でキャンセル可能なスクールもあることを考えると、キャンセルのルールはかなり厳しめ。
時間の読めない予定がある日にはレッスンの予約が取りにくいです。

でも、先生たちのレッスン日程に配慮すれば当然のシステムとも言えます。

しげる
しげる

低価格で高品質なレッスンのために必要なことですね

「うちは忙しいから、急に予定が入ることが多い!」

という場合は、損してしまうかも知れないので、要検討です。

≫ENC/GNAの無料体験はこちらから

ENC/GNAの英検対策はこんな子におすすめ!

ENC/GNAがどんな場合におすすめかまとめました。

ENC/GNAがおすすめな人
  • 料金を抑えて英検対策させたい
  • 英検合格に向けて確実に力を伸ばしたい
  • レベルに合わせて、集中的に学ばせたい
  • 英検の試験前だけスポット的に使いたい
  • 1日に複数回まとめて受講したい

また、以下の項目に当てはまる場合には他社に検討も必要です。

とくに英検対策はスクールによって、教材もやり方も大きく異なります。

ENC/GNAがおすすめでない人
  • レッスン以外の自習コンテンツが絶対ほしい
  • 思い立ったときにレッスンしたい(予約は直前に取りたい)
  • 日々のレッスンは朝早めにやりたい

英検に向けてオンライン英会話を検討している人は、ENC/GNAを選択肢に入れた方がいいです。

クレジットカード情報の登録なしで2回の無料体験ができるので、一度試してみてください。

≫ENC/GNAの公式HPへ

ENC/GNAに関するQ&A

ENC/GNAで気になる疑問をまとめました。
調べてわからないものは、事務局に確認済みです。

Webexでレッスンってどういうこと?

しげる
しげる

Webexは通信システムの名前です。簡単で便利です

Webexとは

ZOOMやSkypeのような通信アプリ。
パソコンならWEB上で使えます。
もちろん無料プランあり。


「だったら、ZOOMで良くない?」

と思う人もいるでしょう。

でも、Webexの方がZOOMやSkypeよりもデータ通信量が少ないようです。

スマホでもレッスン可能?

しげる
しげる

可能です

スマホで受講する場合は、Webexのアプリをダウンロードする必要があります。

ZOOMやSkypeよりもデータ通信量が少ないので、スマホでも安心です。

画面が小さいので、スマホでもレッスンはおすすめしません。

でも、問題なく受講できます。

3ヶ月・6ヶ月一括で支払ったら、途中で辞められない?

しげる
しげる

途中で辞められません

3ヶ月や6ヶ月の一括申込みをすると、約3%~7%割引されます。

割引される代わりに、途中解約による返金はありません

割引率は大きくないので、心配ならとりあえず1ヶ月ずつの支払いが無難です。

月々の料金以外にお金かからないの?

しげる
しげる

市販教材使用なら、1冊1,500円~2,000円くらいで買わないといけません

ENC/GNAでは、入会金が不要です。

しかし、市販のテキストを使う場合には別途購入が必要です。

親が横についていないとダメ?

しげる
しげる

子どもの年齢やレッスンの難易度によります

子ども対応が上手な先生や簡単な日本語を使える先生が多いので、最初の2~3レッスンだけ横にいてあげれば、あとは大丈夫です。

しかし、コンセプトが「歌やゲームで楽しく」とかではありません。

なので、楽しさに重点を置いたスクールに比べると、横についているべき場面は多いかも知れません。

ENC/GNAの無料体験申込み方法 3ステップ

ENC/GNAの無料体験は25分×2回までです。

クレジットカード情報入力不要なので、有料会員の手続きをしない限り、勝手にお金がかかることはないので安心。

申込み手順は以下の通りです。

  1. アカウント登録
  2. メール認証
  3. プロフィール登録

①アカウント登録

ENC/GNAのHPから以下の画像のようにクリックしていきます。

※パソコンなら、画面右上の〈無料体験レッスン〉を押せばOK。

すると、以下の画面になります。
メールアドレスを入力し、パスワードを設定します。

入力確認ができたら〈登録URLを送信〉をクリック。

以下の画面になって、入力したメールアドレスに登録用のURLが送られます。

②メール認証

登録したメールアドレスに来たURLをクリックします。

③プロフィール登録

メールのURLをクリックすると、プロフィール登録ページに飛びます。
必要事項を入力してください。

入力項目は多めですが、名前と電話番号以外は選択式なのでカンタンです。

  • 氏名(姓名) 必須
     ※受講するお子さんの名前
  • 氏名ローマ字(姓名) 必須
  • 性別 必須
  • 生年月日 必須
  • ご連絡先(自宅・携帯)番号 必須
  • 知ったきっかけ
  • 無料体験レッスン1回目 必須
     ※希望のレッスン内容を選択
  • 無料体験レッスン2回目
  • 現在の英語レベルについて 必須


必要事項を入力後、〈登録〉をクリックして無料体験の登録は完了です。

〈レッスン予約ページへ〉を押すと、さっそく予約のページに飛びます。

レッスンの予約を取る方法

〈レッスン予約[日付条件]〉のページから、希望日を選びます。
黄色が今日。赤が休講日です。

↓ここに細かい希望を入力して、

検索をかけると、

↓条件に合った先生が出てきます。

希望の先生・時間を選んで〈予約可〉を押すだけです。

トップページの〈予約状況〉から確認できます。

しげる
しげる

あとはレッスン5分前に入室するだけ

英検対策向けのオンライン英会話はENC/GNAで決まり!

本記事では、ENC/GNAの英検対策を幼児と小学2年生が受講して感じたことやメリット・デメリットをまとめました。

以上、ENC/GNAの詳細でした。
英検本番前の追い込みでも使えるので、興味があれば、無料体験を受けてみてください。

英検対策なら選択肢から外せない

今なら初月50%OFF!(9月30日まで)

合わせて読みたい