不安や疑問

オンライン英会話 vs 英会話教室【メリット・デメリットを元英語教師が解説】

  • 子どもに英語教室かオンライン英会話かで迷っている
  • オンライン英会話がいいって聞いたけど、実際はどうなの?
  • 結局どっちがいいか教えて!

子どもの英語学習にも様々な選択肢があって、選ぶのも一苦労。

その中でも、

  • 安い
  • 送り迎え不要
  • 時間の融通が利く

と、三拍子そろっているのが、今流行りのオンライン英会話です。

でも、従来の英会話教室とオンライン英会話では具体的にどう違うのでしょうか。

そこで本記事では、子どもが英語を始めるならオンライン英会話と英会話教室のどちらがいいのか、徹底的に比較します

最後まで読めば、お子さんに合ったベストな手段を選択でき、1年後、2年後の英語力にも差が出るでしょう。

この記事の結論

利便性や料金は、オンライン英会話の圧勝。
英語未経験の子の場合は、英会話教室にもメリットがある(直接のコミュニケーション、先生が固定)。

総合的に判断すると、オンライン英会話の方が優位

ただし,スクールの質や子どもの性格によって合う方を選ぶことが大事

この記事を執筆時点で小1だった娘・まりは、

  • 通学の英語教室2年間
    (年中・年長と、週1回1時間)
  • オンライン英会話歴約6ヵ月

年中だった息子・しゅんは、

  • オンライン英会話約6ヵ月

を経験しています。

英会話教室とオンライン英会話を一目で比較

まず、それぞれの特徴を比べてみましょう。

英会話教室オンライン英会話
料金目安週1回40~50分で
月7,000円
~12,000円
(別途、入会金&教材費)
週1回25分 月3,000円前後
週5回25分 月10,000円~15,000円
(入会金&教材費は無料が基本)
形 式グループレッスンが基本マンツーマンが基本
時 間毎週固定毎回自由
講 師毎回固定毎回選べる
予 約不要毎回予約

英会話教室とオンライン英会話では、共通点がほぼありません
それぞれの項目が一長一短です。

スクールによって差があるので、比較表も載せておきます。


Novakid
(スタンダード)

QQキッズ

リップル
キッズパーク


GLOBAL STEP
ACADEMY

ワールド
アイキッズ

シェーン
子ども英語

ECCジュニア

ペッピー
キッズクラブ

Gabakids
形態オンライン
(マンツーマン)
オンライン
(マンツーマン)
オンライン
(マンツーマン)
オンライン
(マンツーマン)
オンライン
(マンツーマン)
教室
(個人・少人数)
教室
(グループ)
教室
(グループ)
教室
(マンツーマン)
子どもハマり度
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(2.0 / 5.0)
(2.5 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
(2.5 / 5.0)
対象年齢4~12歳3~15歳3~18歳3~12歳3歳~小学6年2歳~中学生2歳~1歳~高校生小学1~6年生
週1回の料金
(税込み)
25分 3,760円25分 2,680円
(月4回コース)
25分 3,122円25分 12,000円
(月5回)
25分 2,178円(年齢による)
個人 40~50分
28,050円
少人数 40~50分
10,450~11,550円
(年齢による)
40~60分 6,600円
(教室や年齢による)
2歳~小学年は
60分 7700円目安

40分 約24,200円
その他費用なしなしなしなしなし(年齢による)
入学金 16,500円
管理費1,650円/月
教材費はレベルによる

入学金5,500円
教材費 16,760円
~19,910円
(教室による)
入会金 11,000円
管理費 924円
教材費 約40万円
入会金 33,000円
テキスト4,235円
講師多国籍。1,800人以上。全員2年以上の講師経験&英語の国際資格保有フィリピン人。全員正社員。TESOLの取得が義務フィリピン人。最低3週間の研修で評価されるまでデビューできない多国籍(ほぼネイティブ)。厳格な審査を突破。トレーニングを受けている全員フィリピン人の女性。日本語や日本文化を常に学んでいる。ネイティブ。CELTA、TESOL等の取得者のみ採用。TEYLの修了が義務審査に合格後,発達心理学や児童英語教授法を学ぶ日本人と外国人。人柄、スキルなどの厳しい審査あり平均採用率4%を突破したナチュラル・イングリッシュ・スピーカー
無料体験1回無料2回無料2回無料2回無料2回無料通常のレッスンを20分間体験(無料)複数の教室でも可最寄りの教室で行うレベルチェック⇒マンツーマンレッスン
ポイント子どもがハマるシステム満載カランfor kidsあり初心者向け『リップル英検コース』搭載オンライン・インターナショナルスクール子ども英語コンシェルジュが無料で何でも相談に乗ってくれる。オリコン顧客満足度(子ども英語部門)1位生徒中心の体験型レッスン。ソルマーク式PRC-メソッドで発音が身に付く。7段階のレベル。
【子ども向け】初心者におすすめのオンライン英会話5選┃元英語教師厳選元英語教師として1,500人以上の子どもに指導してきた私・しげるの『子ども向けオンライン英会話おすすめランキング』です。実際に私の娘・息子が受講した10社以上の中から,本当に良かった順で紹介しています。比較表も,熱量込めて作りました。参考になればうれしいです。...

オンライン英会話を始めるのに必要なことは以下の記事でまとめてあります。
【不安を解決】初めてのオンライン英会話に必要なものと準備

英会話教室 vs オンライン英会話 5番勝負

それではさっそく、英会話教室とオンライン英会話を比べて行きましょう。

結論を先に書くと、最終的にはオンライン英会話の方がオススメです
利便性や料金面でのメリットが大きいので、レッスン回数や発話量にも影響するからです。

ただし、子どもの性格や家庭の状況によって、メリットがデメリットになり得るため、以下の項目をしっかり読んで検討してください。

しげる
しげる

各家庭・子どもにとっての最適解を選びましょう

ROUND1 時間の融通│メリット・デメリット

時間の融通はオンライン英会話の勝ちです

いつやるかを細かく設定できるのが魅力。

  • 午後は忙しいので今すぐレッスンさせたい
  • 小学校が早帰りだから今日は14:00からがいいな
  • 歯医者の予約が取れたので今日はやめとこう

こういったことが全部実現可能です。
しかも、送り迎えの時間や手間も不要。時間効率を考えたら、オンライン英会話の圧勝です。

【検討事項】

時間の融通が利くということは、『気兼ねなく休める』『簡単に後回しできる』ということです。

英会話教室なら、『毎週この時間は英語』と決まっています。結果として優先順位も高くなります。よほどの事情がなければ、英会話教室の時間に他の予定を入れることはないですよね。

継続力に自信がない場合は、英会話教室のデメリットである『曜日時間固定』をプラスに捉えられます。

ちなみに、先生が全員バイリンガルのオンライン英会話・グローバルクラウンなら、曜日・時間固定で予約不要です。

興味のある方は下の記事からどうぞ。
無料で2回レッスンができます。

【5つの特徴】グローバルクラウンの口コミ┃7歳と5歳が実践

ROUND2 料金│メリット・デメリット

スクールによって大きく差はありますが、オンライン英会話の方が料金が遥かに安いです。入会金や教材費がかからないので、いつでも心置きなくやめられるのもメリット。

ただし、パソコンやwifi環境がない場合、話は変わってきます。
オンライン英会話のためにパソコンを買って、wifiを契約してとなると、逆に高くつくので注意。

ROUND3 先生│メリット・デメリット

ここは意見が分かれてくるところです。

英会話教室
毎回、同じ先生のレッスンを受講可能。性格や英語力を把握してもらえるのでスムーズ。
ただし、先生と相性が悪くても簡単には変えられず、我慢するしかない。
オンライン英会話
毎回、同じ先生の予約を取れるとは限らない。先生が変わる度に「Nice to meet you.」。
一方、気に入った先生に出会うまで、いろんな先生を試せる。

『ずっと同じ先生のレッスンを受ける』をどう感じるかがポイント。

継続して同じ先生から教えてもらえることが英会話教室最大のメリットだと私は思います。

  • 子どものレベルを把握してもらえる
  • 前回のレッスンとの接続がスムーズ
  • 人見知り対策

オンライン英会話でも、同じ先生を予約し続けることは可能です。

しかし、その先生が必ず空いているとは限りません。

ROUND4 レッスンの進み方│メリット・デメリット

英会話教室では、対面して生きたコミュニケーションができます

とくに英語初心者の子は、対面での会話の方が理解しやすいです。
なぜかと言うと、言葉以外の情報量が多いからです。

英語を始めたばかりの子は、先生の言うことがほとんど分かりません。
言葉以外の情報が多いと、理解の助けとなります。

気持ちが伝わりやすい順

  1. 直接会う
    (文+声+表情・身振り+場の雰囲気・五感・小道具
  2. ビデオ通話
    (文+声+表情・身振り)
  3. 電話(文+声)
  4. メール(文のみ)

一方で、オンライン英会話では、個々の能力に合わせてレッスンを進めてもらえ点がメリット。

英会話教室の場合は、他にも生徒がいるので、周りの進度に合わせてレッスンが進んでいきます。

ROUND5 英語の上達│メリット・デメリット

英会話教室とオンライン英会話の違いではなく、グループかマンツーマンかの差になります。英語をきちんと身に付けさせたいなら、マンツーマンレッスン一択です

なぜなら、言語学習においてはグループレッスンの学習効率が非常に悪いからです

私はよく、英語をピアノに例えます。楽譜を何回読んで暗記しても、ピアノは弾けません。実際に弾いて、間違えながら覚えていくものです。

英語も、たくさん聴いて話してこそ身につきます

それが、グループレッスンだとどうでしょうか。

生徒が5人いたとしたら、一人当たりの発話量は1/5です。
1時間のレッスンなら、一人12分です。

娘が英語教室に通っていた頃、私は一度だけレッスンを見たことがあります。
娘が英語を発する機会がほとんどありませんでした

あれでは、毎日レッスンを受けたとしても英語が身に付かなかったと断言します。

しげる
しげる

娘の場合は生徒が8人いたから
60分÷8人=一人当たり7分

英会話教室とオンライン英会話を試した結果

娘のまりは、年中・年長の2年間、英会話教室に通っていました。

  • 年中の4月から小1に上がった4月いっぱいまで
  • 週1回、1時間
  • 他の子7人とのグループレッスン
  • 先生は日本人
  • 月8,000円

小学1年生の5月からはオンライン英会話の毎日受講を始めました。

年中からの『英会話教室』~成長に不満~

娘が約2年間の英会話教室で得た力
  • 英語が好きになり、毎週楽しみ
  • A~Zの大文字が書ける
  • 身の回りの英単語を少し覚えた
  • 会話は挨拶と名前しか言えない

私はシンプルに

「2年間も毎月8,000円払って、
こんなもん!?」

と思いました。

今思えば、1週間に数分英語を話したくらいで、上達するわけありません。

そして、娘が小学校に入る前、コロナウイルスのため英会話レッスンがZOOMで行われることになりました。

パソコンの横からそっとレッスンをみて、私は「オンライン英会話でよくね?」と確信しました

  • 娘が話す番が回って来ない
  • やんちゃな子が周りを乱す
  • 娘がレッスンを乱すことも
    (申し訳ない気持ちになる)
  • 色塗りや絵を描く時間が多い

その英会話教室の方針が『楽しく学ぶ』なのは分かってます。

現に、娘は英会話教室に通うのが大好きでした。

しかし、続けても成長はないと考え、その英会話教室を辞めました。

まり
まり

えいご、やめたくなかった

小学1年生からの『オンライン英会話』~成長が目に見えた~

娘が半年のオンライン英会話で得た力
  • 「I ate ラーメン」など、シンプルな文で答えられる
  • ほとんどの単語を初見で読める
  • 外国人の先生相手に動じない
  • 英語での指示がほぼ分かる
  • 英検5級に合格した
  • 英語がちょっと嫌いになった

小学1年生で英検5級はすごいと思います。

あのまま地元の英会話教室に通わせていたら、まず合格できなかったでしょう。

オンライン英会話はマンツーマンで25分間のところがほとんどです。
この25分間は先生を独占して、すべて自分の番というのが素晴らしい。

英語がちょっと嫌いになった理由

  • 毎日レッスンになったから
  • 友達と会えないから
  • 英検の過去問をやらせたから

辺りでしょう。
まぁ「あー、これから英語かぁ」とぼやく程度ですが。

こうして娘は、オンライン英会話で英語を続けています。

娘と息子のオンライン英会話半年の成果はこちらの記事で詳しく解説しています。
幼児と小学生の子どもがオンライン英会話を6ヵ月続けた結果

英語力0からのオンライン英会話┃5歳の息子

5歳の息子・しゅんは、英語学習0からオンライン英会話を始めました。

娘と同時に始めましたが、成長のスピードが遅いです。

息子が6ヶ月のオンライン英会話で身に付けた力
◎ 英検Jr.ブロンズで82点
◎ 小文字が何となくわかる
◎ 質問に単語で答える(ときもある)
× whatで聞かれてYesと答える
× 困ったら先生のリピートする
× 年齢聞かれて
  “I’m fine, thank you.”

息子は『初歩的な表現を聴き取れる』までに苦労していました。
下地の差がポイントだと私は考えています。

子どもが言語を理解するファーストステップでは質の良いインプットが大量に必要です。

質の良いインプットとは?

  • CDのかけ流しよりもDVD(映像)
  • DVDよりも人との対話
  • 絵やジェスチャー、表情等を多用した対話

「言語以外の情報が多ければ多いほど、質が良いインプット」です。
英語は、ジェスチャーや状況、雰囲気、絵などから英語の意味を想像して身につけます。

英語学習のスタートでは、言語以外からの情報が多いほど有利です。

こう聞くと、英会話教室に分がありそうですが、私が提案するのは「子ども専門のオンライン英会話です。

子ども専門のオンライン英会話という解決策

子ども専門のオンライン英会話なら,初心者でも安心して受講できます
スクールによって差はありますが、おおむね以下のようなシステムです。

  • ABCが分からなくても大丈夫
  • 絵やジェスチャーを存分に使ったレッスン
  • 先生が子どもの扱いに慣れている(保育力)
  • 子どもの気を引く工夫がある
  • ミスに対するおおらか&きめ細かい配慮

うちの子は、いきなり一般向けのスクールを選んでしまいました。

息子がうまくスタートを切れなかった原因の一部もそこにあると思います。

子どもの指導に特化したオンライン英会話は、言語以外の情報を意図的に作るように工夫されている場合がほとんどです。

興味があれば、Novakidの無料体験を受けてみてください
クレジットカード情報も、住所も入力不要で体験できます。

初英会話ならNovakidがおすすめ

体験後に,自動で有料にはなりません!

  • 子どもの扱いがピカイチ
  • 子どもを魅了する工夫だらけ
  • 英語を英語のまま学習できる
  • 予約システムがシンプルでが簡単
  • クレジットカード情報入力不要でカンタン無料体験

\詳しくはこの記事で解説してます/

Novakid(ノバキッド)を5歳息子が受講した感想

こちらの記事も参考になるかと思います。

【子ども向け】初心者におすすめのオンライン英会話5選┃元英語教師厳選元英語教師として1,500人以上の子どもに指導してきた私・しげるの『子ども向けオンライン英会話おすすめランキング』です。実際に私の娘・息子が受講した10社以上の中から,本当に良かった順で紹介しています。比較表も,熱量込めて作りました。参考になればうれしいです。...

英会話教室 vs オンライン英会話 まとめ

英会話教室とオンライン英会話、メリット・デメリットを比較してきました。

冒頭から述べてきた通り、多くの場合に私がおすすめするのはオンライン英会話です

  • 時間の融通が利く
  • 無料体験レッスンが受けやすい
  • 料金が安い
  • マンツーマンが一般的
  • 自分中心に進められる
  • 週に複数回受講で力になる


今回紹介した内容が、各家庭・お子さんに合ったものを選ぶ助けになったら嬉しいです。

以上、オンライン英会話 vs 英会話教室 でした。

合わせて読みたい